ミヤマホオジロ

英名 Yellow-headed Bunting
科目 ホオジロ科 亜科
全長 全長:15cm 翼長:21cm
区1 冬鳥 区2 山野の鳥
説明 冠羽があり、目の上部に眉状と喉が黄色。雄は目から頬にかけて黒色・胸に三角形の黒色の斑紋がある。数羽の群れを作ることが多い。 鳴き声:チチ チェル チェル

野 鳥

山野の鳥

 アオジ 

 アオバズク 

 アトリ 

 イカル 

 イソヒヨドリ 

 エナガ 

 オオジュリン 

 オオルリ 

 カケス 

 カワガラス 

 カワラヒワ 

 キジ 

 キジバト 

 キビタキ 

 キレンジャク 

 ケリ 

 コゲラ 

 コシアカツバメ 

 コジュケイ 

 シジュウカラ 

 シメ 

 シロハラ 

 ジョウビタキ 

 スズメ 

 セグロセキレイ 

 ツグミ 

 ツバメ 

 トビ 

 トラツグミ 

 ノハラツグミ 

 ハクセキレイ 

 ハシボソガラス 

 ヒバリ 

 ヒヨドリ 

 ビンズイ 

 ブッポウソウ 

 ホオジロ 

 ミサゴ 

 ミソサザイ 

 ミヤマホオジロ 

 ムクドリ 

 メジロ 

 モズ 

 ヤツガシラ 

 ヤマガラ 

 ルリビタキ 

水辺の鳥

 アオサギ 

 アマサギ 

 オオバン 

 オオヨシキリ 

 オシドリ 

 オナガガモ 

 カイツブリ 

 カルガモ 

 カワウ 

 カワセミ 

 キセキレイ 

 キンクロハジロ 

 コアジサシ 

 コウノトリ 

 コガモ 

 コサギ 

 コハクチョウ 

 ゴイサギ 

 タンチョウ 

 チュウサギ 

 チュウダイサギ 

 トモエガモ 

 ハシビロガモ 

 バン 

 ヒシクイ 

 ヒドリガモ 

 ホシハジロ 

 マガモ 

 マガン 

 ミコアイサ 

 ヤマセミ 

 ユリカモメ 

 ヨシガモ 

non object